競技別

2013年5月31日 金曜日

大腿部(ふともも)ハムストリングの肉離れ

短距離走などで頻発する肉離れです。
ハムストリングは太もも裏の大きな筋肉で、この筋肉の強い筋収縮によって筋肉が部分断裂を起こします。
原因は
筋肉の疲労、筋バランスの悪さ、過去の損傷、ウォーミングアップ不足、筋肉の柔軟性の低下、急激な気温(体温)の低下

まずはアイシング20分ぐらいをしっかりとして圧迫固定を行ってください。痛みがを放置すると筋肉にスパズム(固い塊)ができて怪我をしやすい体に成ります。必ず一度はご相談ください

三軒茶屋 整骨院 スポーツ整体 専門
むち打ち治療専門 つづき整骨院

投稿者 つづき整骨院 | 記事URL

2013年5月30日 木曜日

サッカーの股関節周囲痛(グロインペイン症候群)

他の競技に比べてもサッカーにおける股関節周囲痛の多く
オーバーユース(疲労)からくるものが多く、痛みが酷いガニ股歩くようにな感じにあります。
原因は
股関節周りの筋で腸腰筋や臀筋など委縮、筋力の低下、可動域の狭さなどからキックやターンなどの動きに対しての不安定性、可動性の悪さから機能障害などが考えられます。

股関節周囲のストレッチ(運動前後)を入念に行い運動後のアイシング
体幹(インナーマッスル)の強化など行って痛みが引かない場合は運動を中止しご相談ください。



スポーツ整体
むち打ち治療専門 つづき整骨院

投稿者 つづき整骨院 | 記事URL

2013年5月20日 月曜日

肩関節(肩峰下)インピンジメント症候群

烏口肩峰靭帯によって棘上筋、肩峰下滑液包、上腕二頭筋(長頭)、関節包が肩関節の挙上により圧迫を繰り返し行われ為に炎症を起こします。
要因は
ローテーターカフ(棘上筋)の低下
関節包の緊張
肩甲骨の動きの障害などが考えられます。



肩甲骨周りのストレッチやインナーマッスルの強化など行っても痛みが持続する時は一度ご相談ください。

投稿者 つづき整骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒154-0023
東京都世田谷区若林4-27-14サンライズ若林1階

■診療時間
月~金10:00 ~12:00 / 15:00~19:00
土 10:00 ~12:00

■定休日
日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
Paseon