競技別

2013年7月10日 水曜日

マラソンによる熱中症2・・・・スポーツ整体専門 つづき整骨院

熱中症の中にも熱ケイレン(Ⅰ度)、熱疲労(Ⅱ度)、熱射病(Ⅲ度)と重症度によって分けられます。
まず
熱ケイレン
症状は 
大量の汗、足がつったりケイレンをおこす、めまい、呼吸数が増え、脈拍が早くなり、顔色が悪くなり、
中には数秒の失神を起こす方も居られます。
応急処置は
スポーツドリンクを飲まして、日陰で風とうしが良い所でやすませて、衣服も弛ませましょう。
足がつっている場合はゆっくりストレッチなど行い、ケイレンが酷い時も病院に行って下さい。
熱疲労
症状は
顔面蒼白、脈拍が弱く、吐き気、嘔吐、頭痛などがプラスされます。
応急処置は
出来るだけ涼しい場所で、足を高くさせて頸部、脇の下、股関節に氷で冷やし、可能ならばスポーツドリンクで水分補強を行ない。水分補強を行えない時はすぐに病院へ。水分補強を行なても少し様子をみて回復しない時は病院に行って下さい。
熱射病
症状は
体温が40度以上になり、汗が止まり、呼吸が荒くなり、酷いと意識消失、心肺停止なります。
応急処置は
すぐに救急車を呼び、その間に出来るだけ涼しい所で足を高くさせて頸部、脇の下、股関節に氷で冷やし、可能ならスポーツドリンクなどで水分補強を行い、心肺停止している時は出来るだけ早く人口呼吸、心臓マッサージ、AEDなど処置をおこなって下さい。


気温30度を超えて湿度70%を超えるとこの様な事の危険性がかなり上がります。気温だけではなく湿度も気を付けて下さい。
ランナーの方は一人でランニングを行う事が多いので特に、ランニングの距離、速度などの気を使いましょう。
またランニングの中の水分補強などに気を付けてください。
他のスポーツを行う時でも、この様な事は頭に入れておくといざという時に役に立ちます。



三軒茶屋 整骨院 スポーツ整体 専門
むち打ち治療専門 つづき整骨院


投稿者 つづき整骨院

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒154-0023
東京都世田谷区若林4-27-14サンライズ若林1階

■診療時間
月~金10:00 ~12:00 / 15:00~19:00
土 10:00 ~12:00

■定休日
日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
Paseon