競技別

2013年4月18日 木曜日

オスグッドシュラッター病


成長期(10~15歳)に積極的なスポーツ活動により、膝の前面(脛骨粗面)に腫れや痛みをひきおこす骨端症の一種です。活発な男子に多く、非常に難治性で治癒に数年を要する場合もありスポーツ選手にとっては、やっかいな障害と いえます。
一般的な治療は患部 のアイシングに,ストレッチやマッサージ、電気治療、シップ、 テーピング、注射などですが劇的に良くなるというのはないのが 現状です。

運動後、アイシング、足全体のストレッチなど行っても変化が無いときは一度ご相談ください。


投稿者 つづき整骨院

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒154-0023
東京都世田谷区若林4-27-14サンライズ若林1階

■診療時間
月~金10:00 ~12:00 / 15:00~19:00
土 10:00 ~12:00

■定休日
日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
Paseon