ホーム > 当院へ通うアスリートたち

当院へ通うアスリートたち

当院へ通うアスリートたち
当院には柔道家をはじめ、プロアスリートの方がやってきます。
どうしてきてくれるのか、ちょっと聞いてみました。

長島 啓太選手

長島 啓太選手

柔道 81kg級 長島啓太選手
(ながしま けいた 24歳 身長:176cm、体重:81kg)  

<最近の大会成績>

  • 2011年、2012年 - 講道館杯 優勝
  • 2012年 - アジア選手権 2位
  • 2012年 - ワールドカップ・タシュケント 優勝

長嶋選手の詳しい情報はこちら! >>

都築院長との出会いは?
都築院長との出会いは?

2011年に大学を卒業して社会人になった際、練習中に左手の手首を骨折したのですが、その際に柔道の先輩に連れてきてもらいました。
まだ都築さんが独立する前で、横浜の整骨院にいらした頃です。自分は世田谷区に住んでいますが、練習場所が横浜で、その整骨院が近かったんです。
その日は整復の施術で応急処置をしてもらい、次の日に病院に行ってレントゲンを撮りました。その後もたびたび、都築さんのところに通い、電気治療などをしてもらいました。

柔道は5歳のころから始め、もう20年ぐらいになります。自分自身は柔道選手の中では怪我はそれほど多くないとは思いますが、毎日かなり激しい練習をしているので、小さい怪我から大きい怪我まで、どうしても怪我はつきものです。突き指はよくしますね。あとは慢性的な疲労により肩や股関節、ひざなどの痛みがひどくなることがあります。
今は自転車で来ることのできる距離のところに住んでいるので、よく通っています。怪我をしたときや慢性的な痛みが出たときなど、症状によって通う頻度は変わりますが、試合前はとくに頻繁に通っています。

院長先生のお人柄は?

頼りがいがあって、気軽に相談ができる、兄貴的な存在。単なる治療ではなく、どういうふうにしたいのかという目的を最初に聞いてくれて、いつまでに治したいとか、試合が近いからそれまでにはできるようにしたいといった具体的な目標に合わせて施術してもらえる。本当に心強いです。

印象に残っていることはなんですか?

怪我以外でも、全日本の合宿に行ったりしてハードな練習をして疲労がたまっているときに、マッサージをしてもらったり、試合に向けて疲れを残さないようにしてくれるんです。
時期によって異なりますが、試合はほぼ毎月のようにありますし、場合によっては2週連続で試合に出ることも。試合が近くなると練習も激しくなるし、疲れが残ったまま試合に行くのと、身体が軽くなった状態で試合に臨むのとでは、気持ちもコンディションも全然違います。アスリートにとってこんなにありがたいことはないですね。

院長先生から一言

長島くんは確実にオリンピックに行ける選手だと思っていますので、これからも大いにがんばってください。応援しています。

石井 竜太選手

石井 竜太選手

柔道 +100kg級 石井 竜太選手
(いしい りゅうた 25歳 身長:193cm、体重:135kg) 

<最近の大会成績>

  • 2011年 - 講道館杯 優勝
  • 2012年 - 全日本選手権 2位

石井選手の詳しい情報はこちら!>>

石井
選手の応援サイトはこちら!>>

都築院長との出会いは?
■都築院長との出会いは?

大学4年のとき、柔道の大会で先輩たちの試合のトレーナーとして都築さんが来ていました。自分も試合に出ましたが、その試合時に腕を痛め、パンパンに張ってしまったので、腕を診てもらいました。それからのおつきあいになるので、もう4年近くになります。
怪我をしていたときは2日に一度ぐらいのペースで通ってきました。自分は右肘が慢性的に悪く、去年手術をしましたが、出会った当初から肘はずっと診てもらっています。あとは膝も悪かったので、よく診てもらいました。今はすっかりよくなりました。

院長先生のお人柄は?
■院長先生のお人柄は?

フランクに話せる存在です。たとえば、試合まで1週間しかないというときにも、それに合わせてなんとかベストコンディションに近づけるようにしてくれる。毒はよく吐くんですけど(笑)、すごく話しやすいですね。
自分に合った治療を行ってもらうためには、自分の怪我やコンディションを正直に言うことが大事だと思っています。
選手というのは、ほかの選手に知られたくない、外にもらしたくない怪我などもあるものですが、都築さんは本当に信頼できる存在。だからなんでも気軽に話したり相談したりできるんです。

印象に残っていることはなんですか?

いつも都築さんからは「自分の身体にもっと気を遣って」といわれています。
食事でもマッサージでもトレーニングでも、常に自分の身体に気を遣え、と。
自分の身体が今の自分の商売道具なので、そのことばは本当に大事だし、ありがたいアドバイスだと思いますね。

院長先生から一言

日本でいちばん強い選手だと思っています。ぜひ優勝を狙ってください!

高橋 和彦選手

高橋 和彦選手

柔道 +100kg級 高橋和彦選手
(たかはし かずひこ 28歳 身長:187㎝、体重120㎏)

<最近の大会成績>

  • 2010年 - アジア競技大会 優勝
  • 2010年 - IJFグランプリシリーズ グランドスラム東京 2位
  • 2010年 - 全日本選手権 優勝
  • 2011年 - 世界柔道選手権大会(無差別) 7位
  • 2012年 - ワールドマスターズ2012 5位
  • 2012年 - 講道館杯 3位

高橋選手の詳しい情報はこちら!>>

どれくらい通われていますか?

一年半くらい通っています。以前から先生のことは知っていたのですが、ある時、膝の痛みが消えなくて、それまで通っていたところから試しに先生のところに来てみました。
完治をするものではないですが、つづきさんに何回か通ううちに、自分でも膝が良い方向に向かっているのがわかりました。それから、つづきさんに通い始めました。

院長先生のお人柄は?

遠慮せず言いたいことが言える気取らない人です。治療家の人は頑固な人も多いですが、ここではストレスが溜まらない。よくわがまま言って長い時間治療してもらいます。手厚くやってくれるなぁと思ってます。

印象に残っていることはなんですか?

この前の練習の時に、取組みで軽いむち打ち症みたいな症状が出たんですが、つづきさんとこに通っていたら、一週間くらいで楽になりました。普通、もっと長引きますよね。

どんな施術がよかったですか?

マッサージと機材を組み合わせた治療が上手だなぁと思ってます。

他の整骨院との違いは?

やっぱり先生とのコミュニケーションがとれること。

先生に一言

これからも、いっぱい怪我すると思うんで宜しくお願い致します。
先生⇒まぁ、必要になったらすぐに使ってくださいよ(笑)

立山 広善選手

立山 広喜選手

柔道 +100kg級 立山 広善選手
(たつやま ひろき 28歳 身長:195㎝、体重145㎏)

<最近の大会成績>

  • 2010年 - 全日本選手権 2位
  • 2010年 - 世界選手権 3位
  • 2010年 - グランプリ・ロッテルダム 優勝
  • 2010年 - 世界団体 優勝
  • 2011年 - 選抜体重別 3位
  • 2011年 - 講道館杯 3位
  • 2012年 - 引退

立山選手の詳しい情報はこちら!>>

どれくらい通われていますか?

大学一年の時からなので、先生とは10年の付き合いになります。現役のころは毎日のように通ってました。

院長先生のお人柄は?

裏表がなくて、ほんとにユニークな性格。それから、すごく面倒見がいいです。
現役時代、治療だけでなく、悩みがあるとよく飲みに連れていってくれました。
12月末からお正月にかけて僕の試合があった時も、院は休みなのに、ずっと試合に付いてきてサポートしてくれたこともあります。
夜の20:30まで院を開けて待っていてくれたこともありました。

印象に残っていることはなんですか?

どんな時も、味方になってくれる。故障したとき、監督がやれるだろ?って言っていても、わざわざその場で監督やコーチに電話して、「今はその練習はやらせない方が良い」としっかり意見を言ってくれます。本気で僕の体のこと考えてくれてるって思います。監督には言えないようなことも、よく相談してました。

どんな施術がよかったですか?

とにかく、時間を気にせずしっかり治してくれるという印象です。患者を施術して、その場で歩かしてみて、また施術したり、アドバイスをくれる。徹底的にやってるって感じです。

先生との関係は?

試合前は特に追いこんで練習をしていたので、怪我も多かったんですが、つづきさんがしっかり治してくれるからやれると思ってました。先生への信頼があるから頑張れた。

何か先生の秘密を…

関西弁になると凄く性質が悪い(笑)

先生に一言

現役中はほんとにお世話になりました。試合で負けても落ち込んでも、「今は休んでいい。やると決めたら、またやろう」とずっと励ましてもらっていました。認めたくないけど(笑)腕はいいです。

先生から⇒柔道家としてではなく、これからは社会人として大変なこともいっぱいあると思う。また、立派に成長して下さい。結婚おめでとう!

ご協力頂いた選手の方々
ご協力頂いた選手の方々、有難うございました!
その他の患者様の声はこちら>>
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒154-0023
東京都世田谷区若林4-27-14サンライズ若林1階

■診療時間
月~金10:00 ~12:00 / 15:00~19:00
土 10:00 ~12:00

■定休日
日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら
Paseon